ドクター

院長 百留 美樹

当院のホームページをご覧いただきありがとうございます。

乳がんの診療はその診断から手術、薬物治療に至るまで高い専門性が必要とされる分野です。そして、その知識や経験をもつ乳腺専門医は大学病院といった大きな病院で診療を行っていることがほとんどです。私は、長らく大学病院で乳腺外科医として乳がんの診断や治療に携わってきましたが、「乳房に気になる症状があるときや、検診を受けたいときに、気軽に受診できる病院がない」という声を多く聞きました。

乳がんは女性が最もかかりやすいがんですが、早期発見、早期治療により良好な経過が期待できます。皆様にとってより身近なところに乳腺専門のクリニックをつくり、受診しやすい環境を整えることで、乳がんの早期発見や治療の負担軽減に貢献したいと考えています。

島根大学医学部附属病院をはじめ近隣の病院と連携して診療を行ないます。患者さんのご希望にそって治療計画を立てますので安心してご相談ください。専門クリニックとしての機能を発揮できるように努めてまいりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

経歴

1996 広島県立呉三津田高等学校卒業

2002 島根大学医学部医学科卒業

2002 島根大学医学部 消化器・総合外科入局

2008 島根大学大学院 医学系研究科形態系専攻 卒業

2014 島根大学医学部 乳腺・内分泌外科助教に採用

2018   島根大学医学部 臨床准教授に採用

資格

医学博士(甲)

日本外科学会、外科専門医

日本乳癌学会、乳腺専門医

日本がん治療認定医機構、がん治療認定医

日本乳がん検診制度管理中央機構 マンモグラフィ読影認定医

所属学会

日本外科学会

日本乳癌学会

日本がん治療学会

日本臨床外科学会

日本臨床腫瘍学会

日本オンコプラスティックサージャリー学会