こんな症状がありますか?

乳房が張って痛みを伴う症状をうっ滞性乳腺炎といいます。母乳がうまく出なかったり、詰まったりすることにより発生します。うっ滞性乳腺炎は、赤ちゃんが母乳を上手に飲んでくれたり、マッサージで詰まりを解消すれば解決します。

うっ滞性乳腺炎に細菌感染を合併したものを化膿性乳腺炎といいます。乳房に発赤を生じ、突然の高熱を引き起こすことがあります。化膿性乳腺炎には、抗生剤の処方が必要です。乳房の中に膿がたまった場合は、乳房を一部切開し、膿を出してやる処置が必要になります。うっ滞性乳腺炎を繰り返す方には漢方薬を処方することもあります。

当院ではマッサージなどの乳房ケアは行っておりませんが、お困りの方には、助産院をご紹介いたします。また助産院からのご相談も受け付けております。